SSブログ
ut.png

熊田曜子 ベリーダンス ダイエット。食べても痩せる秘密。 [熊田曜子 ダイエット]

kumada.jpg
熊田曜子さんのベリーダンス ダイエット法。とっても気になりますよね?先日もテレビでベリーダンスをやってましたけど、あの激痩せっぷりにあのお腹みました?熊田曜子さんはベリーダンスで食事制限なしでウエストが3.5センチ減ったってブログで話していましたが、写真を見ると顔もですがすべてが理想な体系でしたね。これまで熊田曜子さんはいろいろなダイエット情報を提供してくれますが、今回は、「ベリーダンス」。について紹介してみようと思います。

ベリーダンスとはエジプトやトルコをはじめ、中近東で広く踊られている伝統的ダンスです。
特徴は、胸や腰を激しく振るわせる動作、腰をくねらせる独特の動きなど、全身を使い、女性らしさをアピールした動きが多く含まれています。

したがって、ベリーダンスを行うと、熊田曜子さんのように、くびれたウエスト、引き締まったヒップや脚など、女性らしいメリハリボディ作りが自然と行えるのです。

参考:

【送料無料選択可】-3cmでカラダが変わる愛されダイエット/熊田曜子(単行本・ムック)
熊田曜子-3cmでカラダが変わる愛されダイエット

実践方法といっても難しく考える必要はありません。
自分の好きな時に、好きな音楽をかけて身体を動かすだけの手軽さ、気軽に始められそうな気がしませんか?

ベリーダンスの基本は2つの基本姿勢でできています。
ポイントは常に腹筋と背筋を締めたまま、身体の中心に軸を作った状態で踊ること。
また視線は正面にし、両手は脇に卵をはさんでいるイメージで柔らかく下ろしておきます。
鏡の前で練習してみましょう。

■基本的な姿勢

その1。両脚を肩幅に開いて立つ。
その2。右つま先を少し前に立てる。

■上半身の動かし方

上半身を動かす時は両腕を肩の高さで左右に伸ばしたまま行うので、二の腕はもちろん、肩周りや背中まで効果があり、上半身全体の引き締めに効果絶大です。時間の目安は5分間くらい。

基本姿勢2からスタート。
(1)両腕を真横に伸ばし、右肩を前に突き出す。この時動かすのは肩から胸にかけてのみで、腰までついていかないように注意する。
(2)右肩を戻すと同時に、左肩を同様に前に突き出す。
(1)(2)を繰り返して下さい。
最初はゆっくり、次第に速く動かし、最終的には胸を震わせるように動く。 背骨を軸とした竹とんぼのイメージでやって下さい。柔らかくスピーディーに動かします。

■下半身の動かし方

腰を「8の字」を描くように回旋させます。
これは下半身全体の引き締め効果が期待できます。特に太ももの引き締め・ウエストのくびれに効果絶大です。こちらも目安は5分間です。

(1)基本姿勢1からスタートをして両腕を真横に伸ばし、右腰をひねるように右斜め前に押し出します。
両膝は軽く緩めておく。身体に中心軸をつくリ、その周りをまわすように動いていくようにします。
右腰を半円を描くように右後ろに押し出す。必ず一度中心を通り、今度は左腰をひねるように左斜め前に押し出す。
(2)左腰を半円を描くように左後ろに押し出す。
中心を通って(1)の動きに戻り、続けてスムーズに動き続ける。 初めはゆっくりとやっていき次第にスピーディーに骨盤を回転させるように動かすようにします。

以上が、熊田さんがやっているべりーダンスの基本です。
これを毎日繰り返すことによってあの完璧なスタイルを築いているのですね♪

あなたも、熊田曜子さんおススメのベリーダンス、やってみませんか?

10日で-3kg愛されダイエット
熊田曜子10日で-3kg愛されダイエット


道端アンジェリカ!モデルお気に入りの美顔器をブログで告白!
anje







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


<

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます